社長の辛(Kara)い日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大久保小学校に、栃木三鷹の苗をお届けしました〜〜

<<   作成日時 : 2010/05/26 15:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

私の師匠の吉岡さんの依頼で、うちの会社の近くの新宿区立大久保小学校に栃木三鷹の苗を届けました〜

画像


4年生の授業の中で、とうがらし栽培をするそうです。すばらしい

昔々、内藤藩の有った新宿御苑のあたりから、今うちの会社のある大久保あたりまではとうがらし畑が広がり、秋になると真っ赤に彩られてて綺麗だったそうな。

当時栽培されていたのは、八房(やつふさ)っていう品種で、都市化が進むにつれ、栽培地が今の武蔵野市の方へ移り、そして、戦後になると、現在の栃木県〜茨城県へと移ってゆくのです。

現在大田原市で栽培されている栃木三鷹は、実は八房系の唐辛子を改良して作られた品種なので、ほとんど同じと考えて差支えないと思います。

お嫁に行った子供の、そのまた子供が、100年近い歳月を経て栃木から里帰り・・・

なんともまぁ、ロマンのあるお話ですね

私はただ、苗を運んだだけですが・・・、それでもこの大河ドラマ級の素敵なお話に微力ながらかかわれてとても幸せです。

苗をお渡しした担任の先生曰く、待ちきれない子供たちが、「唐辛子の苗はまだ〜?」と何度も聞いてくれていた様で、楽しみにしてた姿が目に浮かびます

いやー楽しみです。みんなで頑張って育てて、秋に綺麗な実を付けたところを是非眺めて欲しいものです。
そして最後に、ピリッと辛い本物の一味を作って食べてみて〜


大久保小学校のみなさん、たまーに門のところから、とうがらしの様子を見てる髭のおじさん(私)がいるかもしれないけど、許してくだーさい。








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
意外ととうがらしはあちらこちらで栽培されていたのですね。作物を育てる大変さがわかることは食育にもいいことだと思います。
ツルカメ
2010/05/31 18:23
苗と一緒に堆肥(ちゃんと発酵してます)も届けたのですが、臭い臭いと言って大騒ぎだったそうです。唐辛子をきっかけに農業に触れてもらえるのは嬉しい限りです。
辛(kara)い社長
2010/06/01 09:34
思ったより苗が大きくてびっくり。新緑ってカンジで元気そうな苗達ですね。収穫が楽しみですね。
Aries
2010/06/03 13:10
Ariesさん
プロが育てた元気な苗です。秋には唐辛子ちゃん達がたくさん取れてほしいものです。
辛(kara)い社長
2010/06/03 13:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
大久保小学校に、栃木三鷹の苗をお届けしました〜〜 社長の辛(Kara)い日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる